Contents
このエントリーをはてなブックマークに追加
資格、学校について教えます!教育スクールナビ

同じ目標をもつ人々がいる環境

一応、ワードもエクセルも仕事に支障のない程度に使えると思う。私のパソコンの腕はただそれだけ。本当にただそれだけ。今のところ予定はないが、もしプレゼンでも任されることになったらどうしようかと思う。何って、「パワーポイント」だ。まったく知識がない。
もしプレゼンやってくれなんてことになったら、それが私のパソコン教室に行こうかなと思う瞬間だ。パワーポイント。未知のゾーン。でもなんだかちょっと憧れる。もちろん独学で勉強するのもひとつの手だ。現にワードもエクセルも学生のころ少し習っただけで、仕事に使えるようになったのはほとんど独学によるところが大きい。ただ、パワーポイントは…。ことごとく自信がないなあ。考えてみれば、そもそも久しく習い事にかよったということもない。
何か習い事で通ったっけ。思い出せないくらいだ。独学もいいが、同じ目標をもつ人々がいる環境で学ぶ方がモチベーションも上がりそうだ。おそらくパソコン教室は、探せば近所にもあるのだろう。習い事としてはハードルの低いもののひとつかもしれない。

自宅で学習をすることも可能

通信制高校のメリットでありますが、まずは高校でありながら学習する場所が高校のある建物でやる必要はないということであります。つまり場合によっては、自宅で学習をすることも可能であるということであります。つまり移動時間の無駄を省けるというのが、1つ目のメリットであります。その次は、これに関連して決まった時間に高校まで出かけなくていいということで変則的な労働時間をしている人によりましては、無駄に欠席をしなくていいことを意味します。全日制や定時制だと決まった時間に行かなくてはならないために、欠席日数が増えましてこれでは日数が増えすぎますと留年が多くなってしまってしまいますから。その点通信制だと、その心配は要りませんので。3つ目は全日制とか定時制の場合は出かけなくてはならず、大概の場合はクラスというのがあってイヤでもその場で過ごさなくてはなりません。ですが中には、イジメの多分な被害に遭いましてひどい目に遭った人にとりましては、全日制とか定時制だと人間恐怖症に脅えているので出席が困難になりまして卒業が成り立ちませんが、通信制だと自宅で学習できますのでイジメの被害に遭わないでいいことを意味します。

話題のスクール、ネットならここでチェックしてみてください★

Copyright 2014 資格、学校について教えます!教育スクールナビ All Rights Reserved.